税理士業はサービス業の最たるものという位置付けで開かれた事務所を目指して日々の業務を行っております。
事務所スタッフは月次監査を通じてクライアントの信用を得、経営、税務相談はもとより個人的アドバイスをも求められる存在であります。また、継続的お付き合いがない方々に対しても、お目にかかれたご縁を大切と思い、とにかく親身に、かつ相手の立場に立ってアドバイスしていく姿勢が大切であることを、スタッフ一同理解していると自負しております。
相談内容も多岐に渡ることから、場合によっては私を助けてくださる方々のお知恵をお借りする場合もございます。 さしずめ私は、税理士事務所所長というより、よろず相談所の所長といっても過言ではないと思っております。
一度、木村美都子税理士事務所併設よろず相談所の椅子に腰を掛けにいらっしゃいませんか。
きっと孤独感、焦燥感が癒され、明日へのエネルギーが沸いてくると思います。
お待ちしております。